六四卦

【易経】火地晋(かちしん)六四卦 易経 周易で観る八人家族の関係性 六四卦 三五番

火地晋(かちしん)

六四卦の三十五番目に位置するのが、火地晋(かちしん)坤卦☷(こんけ)の上に離卦☲(りけ)が乗っかっている形になります。

【三元九運】甲辰(きのえたつ)年、繰り返す歴史で見る2024年の運気。下元九運に突入。 甲辰年(きのえたつ)と下元九運 2023年の癸卯(みずのえう)年、九運において、下元八運の2023年は、時代の流れからは大変な年...

上卦は、離卦☲(りけ)です。離卦は両サイドに陽爻を持ち陰爻が陽爻に包まれた形となり、火を表し、家族のなかでは次女を表します。

下卦の坤卦☷(こんけ)です。坤卦は陰中の陰を表し、家族の中では母を表して、八卦においては地を表します。

因果応報、因果律、でわかる人間関係。孔子の示した四徳は、因果応報を善化する。 因果応報 因果応報という言葉を分解してみると、因果と応報に分かれます。因果と言うのは、原因があって結果として現れることは皆さん...

この卦の卦象(かしょう)は明るい太陽が地上に現れるです。上卦の離卦☲(りけ)は陽の光、を表し、下卦の坤卦☷(こんけ)は、大地を表します。こういx蔦意味合いにおいて、暗かった大地に日が当たり、足元を照らしてくれるのです。

下卦の坤卦☷(こんけ)がその広い愛で大地の生き物を育てますが、温かい陽の光が降り注いで、春の息吹が芽生えるように、次女の離卦☲(りけ)肌位置の生命が育つ。光を降り注ぎます。母を助ける子供の愛を受けて、その喜びは、大地を売るをしてゆきます。

愛は、一人では、表すことができません。互いに与え合うそういった情の人感は、生命が育つために必用な喜びであり、愛情なのです。

この卦の表すものは幸福です。今の現状が厳しくても、あなたの心のうちに蓄積された、幸福感が、現われるときなので心配はいりません。

表に出ている顕在意識に対し、内なる潜在意識は、何倍も大きいのです。

表に出ていることは、ニーズとして認識できますが、もっと掘り下げていけば、私も気づいていないインサイトといえます。そのインサイトは、あなたが蓄えた喜びの感情を栄養として、はなひらくのが、この火地晋(かちしん)と言えます。

運とは、運の正体、人生の根幹 人の生涯 運とは何か、 私たちが、普通に生きていても、必ず終焉をむかえまます。誰一人として、長生きしたいからと不死を願っても、100年の節...

晋(しん)とは

普(しん)とは進むことです。ただ単にイノシシのように、まっすぐに進むことではありません。時の時(とき)を得て、全能力が発揮される時期なのです。易経には、康候(こうこう)を持って、馬をたまわるとあります。これは、康候(こうこう)とあなたの国を収めれば、全てがよくまとまって豊かになることです。私の国とは何でしょう。

国をまとめるためには、国民と国土と主権が必要です、それは、私においては、身体と心と、善行です。私達の体がたくさん集まって村を作り、社会を作るのですから、私の体と心とが正しく生きていくことにより蓄積されら善行が、陽の光に照らされた大地の息吹が一気に花開くのが、この普「普」の意味となります。

火地晋(かちしん)のイメージ

運命を変えることができるのか 運命を変えることができるのか。 運命を変えることができるのか。結論から言えば変えることができます。しかし、その運勢を変えるための...

晋。康侯用錫馬藩庶。晝日三接。


「晋」の時、康侯(国家役員)が功績により多く の馬を賜わり、一日に三回も接見を許される

恐怖心は、人の感情を曇らせるのに多く入っりません。すこしの不信で人の心は転がり落ちます。しかし、自分の意志をしっかり持ち、進めば、その功績は、豊かさを呼び寄せ、肥える馬を得、国を治めるほどに力を得ることができます。良くなる勢いが後押ししてくれます。

火地晋(かちしん)の六爻

火地晋(かちしん)の六爻は、下から順番に、初爻、二爻。三爻、四爻、五爻、六爻の並びが、初陰、二陰、三陰、四陽、五陰、上陽と並んだ状態を、火地晋(かちしん)といいます。

【風水】風水の歴史。日本に地理風水が伝わった白村江の敗戦。 白村江(はくすきのえ)の戦い 白村江の戦いは、西暦663年2月初旬のこと、韓国新羅(シンラ)は古代中国の王朝、唐と連合を組み、百...

六爻の位置は社会的位置を表しています。 初爻は庶民、二爻は士、三爻は大夫(たいふ)、四爻は公卿(こうけい)五爻は、君主、上爻は隠居した君主、あるいは知識人となります。

上陽 全てにおいて頂点。領地内の乱賊(らんぞく)を収め、留めなければならない。危ういが、吉。徳の施(ほど)しが不十分であるがゆえ、反乱が起こる。正しいとしての正道であっても、正しいとは限らない。

五陰 悔いはなくなる。失敗や、成功に対して、一喜一優(いっきいちゆう)しないこと。進んでいけば、吉にして、喜びを得るだろう。万事順調

四陽 進み行く。実力以上の地位にいて、人を害するおおねずみになりはてる。正道を守っているようでも、危うい。

三陰 進み行かんとする誠実な志によって、大衆に認められる。悔いがない。

二陰 進もうとしても、進めず。苦しみ悩む。毅然として、初心を貫けば、吉。大いなる福を祖母より受ける。

初陰 進もうとするが挫折する。一人でわが道を守っていくからである。変わらず初心を貫けば吉。誠意を認められなくても、ゆったりと進めば咎めはない。

【風水】風水の歴史。日本に地理風水が伝わった白村江の敗戦。 白村江(はくすきのえ)の戦い 白村江の戦いは、西暦663年2月初旬のこと、韓国新羅(シンラ)は古代中国の王朝、唐と連合を組み、百...

64卦

周易 上経 30卦

NO六爻上卦下卦
1乾為天(けんいてん)☰ 乾 ☰ 乾
2坤為地(こんいち)☷ 坤☷ 坤
3水雷屯(すいらいちゅん)☵ 坎 ☳ 震
4山水蒙(さんすいもう)☶ 艮 ☵ 坎
5水天需(すいてんじゅ)☵ 坎 ☰ 乾
6天水訟(てんすいしょう)☰ 乾 ☵ 坎
7地水師(ちすいし)☷ 坤 ☵ 坎
8水地比(すいちひ)☵ 坎☷ 坤
9風天小畜(ふうてんしょうちく)☴ 巽☰ 乾
10天沢履(てんたくり)☰ 乾 ☱ 兌
11地天泰(ちてんたい)☷ 坤 ☰ 乾
12天地否(てんちひ)☰ 乾 ☷ 坤
13天火同人(てんかどうじん)☰ 乾 ☲ 離
14火天大有(かてんたいゆう)☲ 離 ☰ 乾
15地山謙(ちざんけん) ☷ 坤 ☶ 艮
16雷地豫(らいちよ)☳ 震 ☷ 坤
17沢雷随(たくらいずい)☱ 兌 ☳ 震
18山風蠱(さんぷうこ)☶ 艮 ☴ 巽
19地沢臨(ちたくりん)☷ 坤 ☱ 兌
20風地観(ふうちかん)☴ 巽 ☷ 坤
21火雷噬嗑(からいぜいこう)☲ 離 ☳ 震
22山火賁(さんかひ)☶ 艮 ☳ 震
23山地剥(さんちはく)☶ 艮 ☷ 坤
24地雷復(ちらいふく)☷ 坤 ☳ 震
25天雷无妄(てんらいむぼう)☰ 乾 ☳ 震
26山天大畜(さんてんたいちく)☶ 艮 ☰ 乾
27山雷頤(さんらいい)☶ 艮 ☳ 震
28沢風大過(たくふうたいか)☱ 兌☴ 巽
29坎為水(かんいすい)☵ 坎 ☵ 坎
30離為火(りいか)☲ 離 ☲ 離

周易 下経 34卦

NO六爻上卦下卦
31沢山咸(たくざんかん) ☱ 兌 ☶ 艮
32雷風恒(らいふうこう)☳ 震☴ 巽
33天山遯(てんざんとん) ☰ 乾☶ 艮
34雷天大壮(らいてんたいそう) ☳ 震 ☰ 乾
35火地晋(かちしん)☲ 離 ☷ 坤
36地火明夷(ちかめいい) ☷ 坤 ☲ 離
37風火家人(ふうかかじん)☴ 巽 ☲ 離
38火沢睽(かたくけい)☲ 離 ☱ 兌
39水山蹇(すいざんけん)☵ 坎 ☶ 艮
40雷水解(らいすいかい)☳ 震 ☵ 坎
41山沢損(さんたくそん)☶ 艮 ☱ 兌
42風雷益(ふうらいえき)☴ 巽 ☳ 震
43沢天夬(たくてんかい)☱ 兌 ☰ 乾
44天風姤(てんぷうこう)☰ 乾 ☴ 巽
45沢地萃(たくちすい)☱ 兌☷ 坤
46地風升(ちふうしょう) ☷ 坤☴ 巽
47沢水困(たくすいこん) ☱ 兌☵ 坎
48水風井(すいふうせい) ☵ 坎 ☴ 巽
49沢火革(たくかかく) ☱ 兌 ☲ 離
50火風鼎(はふうてい) ☲ 離 ☴ 巽
51震為雷(しんいらい) ☳ 震 ☳ 震
52艮為山(ごんいさん)☶ 艮 ☶ 艮
53風山漸(ふうさんぜん) ☴ 巽 ☶ 艮
54雷沢帰妹(らいたくきまい) ☳ 震 ☱ 兌
55雷火豊(らいかほう)☳ 震 ☲ 離
56火山旅(かざんりょ) ☲ 離 ☶ 艮
57巽為風(そんいふう)☴ 巽 ☴ 巽
58兌為沢(だいたく) ☱ 兌 ☱ 兌
59風水渙(ふうすいかん)☴ 巽 ☵ 坎
60水沢節(すいたくせつ) ☵ 坎 ☱ 兌
61風沢中孚(ふうたくちゅうふ)☴ 巽 ☱ 兌
62雷山小過(らいざんしょうか) ☳ 震 ☶ 艮
63水火既済(すいかきせい)☵ 坎 ☲ 離
64火水未済(かすいびせい)☲ 離 ☵ 坎

RELATED POST