六四卦

天風姤(てんぷうこう)六四卦 易経 周易で観る八人家族の関係性 六四卦、四四番

天風姤(てんぷうこう)

六四卦の四四番目に位置するのが、天風姤(てんぷうこう)です。巽卦☴(そんけ)の上に乾卦☰(けんけ)が乗っかっている形になります。

上卦の乾卦☰(けんけ)です。乾卦は陽中の陽を表し、家族の中では父を表し、八卦においては、天を表します。

上卦は、巽卦☴(そんけ)です。巽卦は、陰爻の上に陽爻が2段乗った形です。家族の中では、長女を表し、八卦においては風を表しています。

【人相学】素敵な笑顔。口角を上げて笑顔になる。笑顔が呼び込む強運 口の徳  口の役割は何でしょう。 物を食べるのも一つの役割です。息を吸うと言うというのも大切な役割です。それと、人に情報を与える...

巽卦☴(そんけ)は年を取った中年女性でもあり、家族の中の長女でもあります。風は、いたるところに入りこみ、流れていきます。こちらが良い、あちらがいいといった比較を行い、

打算で人生を計画してはいけません。親は、娘の幸せを願い、愛を降り注ぐます。男親の厳愛は、時として、娘の反発を生みます。親の行動で、娘を縛り付け、長い間、嫁にもいけず、苦しい心の内に、秘密を抱えて、多くの男性と、肉体のみの関係を繰り返し、心に愛を持てずにいます。親の縛りは、時として、娘の幸せを壊すことになりかねません。

出会いは、突然やってきますが、その出会いに対して、準備をしていたものが、幸せに出会います。多くに肉体関係を持っていたことを秘密にして生活すれば、絶えず、比較を繰り返します。あの人は、こんな言葉をかけてくれた、あの人は、私のここを褒めてくれた、あの人は、私をこのように喜ばせてくれたと、多く経験すればするほどに、心は廃れ、比較を起こし、愛を貪り、現状をどのようにしたらよいかということに心を砕くこともなく。この人は個々が悪く。私を喜ばすことがない。こうして、出会いは、別れも生んでしまいます。

姤(こう)とは、

邂逅(かいこう)の逅と同じで、偶然の出会いを意味します。古事記において、イザナミが、私には、成長して、なお足らない部分があります。イザナキが、私には、成長してなお余るものがあるといい。では、御柱をまわり、出会った場所で契ろうというのが国生まれの儀式ではありますが、

しかし、女神のイザナミが先に声をかけることで生まれたのが泡(あわ)でした。そこで親神に尋ねると、女性から声をかけてはならない。そこで、男神から声をかけて、国生みがうまく行ったというのがあります。

この卦は、男性にとっては、気をつけるべき卦です。女性の秘密を知らず、行えば、痛い目に遭うのですが、女性の側は強くアタックしても良い卦です。強い運気に恵まれて、良い運気です。

姤(こう)とは、男女の出会いによっては正反対の運気を示しています。

天風姤(てんぷうこう)のイメージ

天風垢 。女壮。勿用取女
「垢」の時、女は壮大。むろんこの女を妻に迎えてはならない

「垢」とは、会う
男女の出会いほど不思議はない。天の陰陽が分かれ男女になったのであるから、性は陰陽で決まる。女性が、この卦に出会うならガンガン推し進めて構わないが、男が、この卦に出会った場合、よくよくお互いを知りむやみに決めてはならない。 安易な気持ちや、欲望を先立てた結婚は破滅に進みます。

【人相学】輪郭に現れる。人の内面。顔の色と形に出てくる運気。 陰陽五行と顔 陰陽五行図は、この世の関係性を表す図として知られています。相生、相克 比和という関係性の中で物事を表しています。...

天風姤(てんぷうこう)の六爻

天風姤(てんぷうこう)の六爻は、下から順番に、初爻、二爻。三爻、四爻、五爻、六爻の並びが、初陰、二陽、三陽、四陽、五陽、上陽と並んだ状態を、天風姤(てんぷうこう)といいます。

上陽 興奮し、威嚇し、高慢、強情、角を突き出していては他人とうまくいくはずがない。行き詰まって吝(りん)だが、咎めはない。

五陽 楊(やなぎ)の籠に瓜2つ。天命を忘れず思いがけない、天寵(てんちょう)を受ける。美徳を表に出して見せびらかして生きることがないように、内に秘めて良しとする、

四陽 苞(つと)に包んであった魚が無くなる。凶事のもとである。努力すべき人との関係が切れてしまう。民衆の心が遠ざかり、為政者(いせいしゃ)にとつては、痛手である。

三陽 危うい関係に至らぬ前に、動かないのが良い、尻が擦りむけて、思うように動けないのが、かえってよい場合もある。

二陽 苞(つと)に生臭い魚が包まれている、そのままならまだしも、客に差し出すのは良くない。家のことは、家で処理するのが良い。

初陰 痩せた豚が、やたらと動き回っている。鉄の杭にしっかりと止めてお置かなければならない、軽率に動き回れば、凶となる。

【人相学】鼻は自分を表す。財運アップには、鼻の手入れ、クリームを塗ってピカピカに。 財運アップは鼻の手入れ。 この世の中を表すのに、三才観という言葉があります。三才観というのは、天地人という言葉で表すことができま...

64卦

周易 上経 30卦

NO六爻上卦下卦
1乾為天(けんいてん)☰ 乾 ☰ 乾
2坤為地(こんいち)☷ 坤☷ 坤
3水雷屯(すいらいちゅん)☵ 坎 ☳ 震
4山水蒙(さんすいもう)☶ 艮 ☵ 坎
5水天需(すいてんじゅ)☵ 坎 ☰ 乾
6天水訟(てんすいしょう)☰ 乾 ☵ 坎
7地水師(ちすいし)☷ 坤 ☵ 坎
8水地比(すいちひ)☵ 坎☷ 坤
9風天小畜(ふうてんしょうちく)☴ 巽☰ 乾
10天沢履(てんたくり)☰ 乾 ☱ 兌
11地天泰(ちてんたい)☷ 坤 ☰ 乾
12天地否(てんちひ)☰ 乾 ☷ 坤
13天火同人(てんかどうじん)☰ 乾 ☲ 離
14火天大有(かてんたいゆう)☲ 離 ☰ 乾
15地山謙(ちざんけん) ☷ 坤 ☶ 艮
16雷地豫(らいちよ)☳ 震 ☷ 坤
17沢雷随(たくらいずい)☱ 兌 ☳ 震
18山風蠱(さんぷうこ)☶ 艮 ☴ 巽
19地沢臨(ちたくりん)☷ 坤 ☱ 兌
20風地観(ふうちかん)☴ 巽 ☷ 坤
21火雷噬嗑(からいぜいこう)☲ 離 ☳ 震
22山火賁(さんかひ)☶ 艮 ☳ 震
23山地剥(さんちはく)☶ 艮 ☷ 坤
24地雷復(ちらいふく)☷ 坤 ☳ 震
25天雷无妄(てんらいむぼう)☰ 乾 ☳ 震
26山天大畜(さんてんたいちく)☶ 艮 ☰ 乾
27山雷頤(さんらいい)☶ 艮 ☳ 震
28沢風大過(たくふうたいか)☱ 兌☴ 巽
29坎為水(かんいすい)☵ 坎 ☵ 坎
30離為火(りいか)☲ 離 ☲ 離

周易 下経 34卦

NO六爻上卦下卦
31沢山咸(たくざんかん) ☱ 兌 ☶ 艮
32雷風恒(らいふうこう)☳ 震☴ 巽
33天山遯(てんざんとん) ☰ 乾☶ 艮
34雷天大壮(らいてんたいそう) ☳ 震 ☰ 乾
35火地晋(かちしん)☲ 離 ☷ 坤
36地火明夷(ちかめいい☷ 坤 ☲ 離
37風火家人(ふうかかじん)☴ 巽 ☲ 離
38火沢睽(かたくけい)☲ 離 ☱ 兌
39水山蹇(すいざんけん)☵ 坎 ☶ 艮
40雷水解(らいすいかい)☳ 震 ☵ 坎
41山沢損(さんたくそん)☶ 艮 ☱ 兌
42風雷益(ふうらいえき)☴ 巽 ☳ 震
43沢天夬(たくてんかい)☱ 兌 ☰ 乾
44天風姤(てんぷうこう)☰ 乾 ☴ 巽
45沢地萃(たくちすい)☱ 兌☷ 坤
46地風升(ちふうしょう) ☷ 坤☴ 巽
47沢水困(たくすいこん) ☱ 兌☵ 坎
48水風井(すいふうせい) ☵ 坎 ☴ 巽
49沢火革(たくかかく) ☱ 兌 ☲ 離
50火風鼎(はふうてい) ☲ 離 ☴ 巽
51震為雷(しんいらい) ☳ 震 ☳ 震
52艮為山(ごんいさん)☶ 艮 ☶ 艮
53風山漸(ふうさんぜん) ☴ 巽 ☶ 艮
54雷沢帰妹(らいたくきまい) ☳ 震 ☱ 兌
55雷火豊(らいかほう)☳ 震 ☲ 離
56火山旅(かざんりょ) ☲ 離 ☶ 艮
57巽為風(そんいふう)☴ 巽 ☴ 巽
58兌為沢(だいたく) ☱ 兌 ☱ 兌
59風水渙(ふうすいかん)☴ 巽 ☵ 坎
60水沢節(すいたくせつ) ☵ 坎 ☱ 兌
61風沢中孚(ふうたくちゅうふ)☴ 巽 ☱ 兌
62雷山小過(らいざんしょうか) ☳ 震 ☶ 艮
63水火既済(すいかきせい)☵ 坎 ☲ 離
64火水未済(かすいびせい)☲ 離 ☵ 坎

RELATED POST